スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目が合ったしらんぷりしたバカトマト

韓国 俳句を学んで文化交流

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1368333106/



1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 13:31:46.44 ID:xqiM/HO10

韓国 俳句を学んで文化交流

日本の俳句で日本と韓国の交流を深めようという催しがソウル市内で開かれ、韓国の大学生らが、日本人とともに五、七、五とことばを紡ぐ楽しさを分かち合いました。この催しはソウル在住の日本人や韓国人などで作る俳句会が主催したもので、日本語を学んでいる韓国の大学生や、初めて俳句に挑戦する日本人が参加しました。

参加者は日本から招かれた俳人の神野紗希さんの指導で、夏の季語である「トマト」を題材に、句を作ったり、優れた句を選ぶ「選句」を体験したりしました。

韓国の女子学生の一人は、トマトを片思いする男性になぞらえ、
「目が合ったしらんぷりしたバカトマト」
という句をよんで入選し、


「日常生活の素材で俳句を作れることがわかり、いい機会でした」と話していました。また別の韓国の男子学生も、「日本人と一緒に参加して意味があったし、新しい経験ができました。日韓関係が悪いといっても、このような人たちがいるので、よくなると思います」と話していました。講師を務めた神野さんは、「みなすごく日本語を勉強していました。一緒に俳句を作って、お互いによみ比べることが文化の面ではできるということだと思います」と話していました。


ソース:NHK News Web
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130511/k10014507681000.html




7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 13:34:24.23 ID:pRE5tBpe0
  
トマト=日の丸の赤



65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/12(日) 14:12:40.18 ID:5qBlpnXqP

目が合う=謝罪要求









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はろはろ2010

Author:はろはろ2010
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メリクリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。